1000円カットでも問題無し!上手に活用する方法とは?

1000円カットは美容師の技術が劣っている訳ではない

これまで高いお店で髪の毛をカットして貰っていた人にとって、1000円カットは不安に感じるかもしれません。これだけ安くサービスが行えるのは、美容師の技術が劣っているからだと想像してしまうのも無理はありませんが、決して美容師が下手だからという訳では無いのです。時間の融通が利く事や給与面などを考慮して、敢えて1000円カットで働いている美容師も多くいます。安さの理由はひとえにサービスの質で、例えば一般的な美容室のカットにはシャンプーやブロー、ドリンク、マッサージなどがついてくる事もありますが、1000円カットならカットのみでシャンプーのサービスもありません。カットだけが目的であれば余計なサービスは必要なく、1000円カットの方がコストパフォーマンスが理想的と言えます。

カットで失敗しないコツ

料金が安いからと言っても、やはり自分の理想通りの髪型に仕上げて欲しいものです。注意したいのは「美容師さんのお任せ」や「いつもの髪型」をリクエストする事です。基本的に1000円カットは回転率が速く、長く利用していたともしても美容師に顔を覚えられている事はありません。またお気に入りの美容師を指名する事は出来ず、カットする直前にならなければどの美容師が担当するかもわからないのです。美容師にとっては客一人ひとりの好みや理想を知っている訳ではないので、具体的な指示が無いと困ってしまいます。どれぐらい切って貰いたいのか、前髪はカットするのか、ボリュームダウンさせるために全体的にすくのか等、細かい部分の指示をする事で美容師もイメージが掴みやすくなります。上手な利用法を知れば、最初は不安に感じていた人も1000円カットで十分と思えるはずです。

伸びてしまった前髪をカットしたいなら、1000円カットのフランチャイズがおすすめです。予約も必要ないので、気軽に利用することができます。