引越するなら片付けよう!荷物を減らすコツ

引越するのに荷物が片付かない!

引越する際、いざ荷物をまとめようとしたら、あまりにも物が多くて茫然…という経験はありませんか?普段の生活では、身の回りの物の量には無頓着になりがちですが、引越で荷物を運び出すとなると、向き合わないわけにもいきません。そこで、引越をきっかけに、物を片付け、荷物を減らすコツをお教えします!

荷物を減らすコツ(1)いらないものはどんどん捨てる

荷物を減らすコツ1つ目は、いらないものはどんどん捨てることです。「断捨離」という言葉がブームになりましたが、この断捨離もいらないものを減らし、生活のバランスを整える目的のものです。いつも通りの生活の中では、ものを積極的に捨てること機会はないかもしれませんが、引越はものを片付けて減らすいいタイミングだととらえましょう。洋服、雑貨、家電や日用品、持っていても全く使っていなければ、この先も使う見込みが少ないものです。1度考えていらないと感じたものは、未練を残さずサクサクと捨てましょう。

荷物を減らすコツ(2)レンタル家具・家電を利用する

片付けをしていて一番大きな荷物は家電や家具です。日常生活には欠かせませんが、引越先に持っていくことを考えると、運び出しや搬入、設置などの手間が思い浮かびます。そこで、荷物を減らすコツ2つ目は、レンタル家具・家電を利用することです。レンタル家具・家電サービスを利用すれば、自分の荷物が減るのですっきりします。運び出しや搬入もレンタル業者がしてくれるので楽々です。サービスによっては設置もしてくれ、すぐに使い始めることができます。また、新品・中古品を選べる場合もあり、予算と相談しながらレンタルできます。

荷物を片付けてお得に引越しよう!

荷物を片付けるのは少し大変ですが、物が減ればその分引越料金も安く抑えられます。上手に物を減らして、お得に引越をしましょう!

不用品の回収車が来た場合、不要な家電や大型の製品を引き取ってもらえます。冷蔵庫やテレビはもちろんコピー機なども引き取りの対象です。